5月 もぐぱく通信

鶏肉とアスパラの甘辛バター煮

材料(大人2人 子ども2人分) 鶏モモ肉 250g 醤油 5g(小さじ1弱) 砂糖 2.5g(小さじ1弱) 新じゃがいも 100g 玉ねぎ 75g(1/2個) アスパラガス 75g(3~4本) バター 10g 砂糖 3g(小さじ1) 鶏ガラスープの素 3g(小さじ1) みりん 7.5g(小さじ1強) 酒 6g(小さじ1強) オイスターソース 7.5g(小さじ1強) 水 50g 作り方 (1)鶏肉は一口大に切り醤油と砂糖で下味をつけます。 (2)新じゃがいもは良く洗い、皮付きのまま食べやすい大きさに切ります。玉ねぎは1cm幅のスライス、アスパラガスは2cm長さに切ります。 (3)フライパンにバターを溶かし鶏肉を炒めます。火が通ったら(2)を加え炒め合わせます。 (4)水と調味料を加え中火で炒めます。じゃがいもに火が通り、全体的に汁気がなくなるまで煮詰めます。 料理ポイント アスパラやじゃがいもはレンジで加熱するか軽く茹でると加熱時間を短縮できます。 アレンジレシピ いろいろな野菜、お肉でアレンジができます。厚揚げやホタテもオススメです。 栄養メモ アスパラガスの代表的な成分がアスパラギン酸です。旨味成分としても知られていますが、エネルギー源として最も利用されやすいアミノ酸の一つです。疲労回復効果が期待でき、栄養ドリンクなどにも配合されている成分です。

ページトップへ

5月号へ戻る copyright (c) 2021 株式会社Nプラニング All Rights Reserved.