11月 もぐぱく通信

チンゲン菜と舞茸のカレー風味焼きそば

材料 焼きそば麵500g 豚もも肉150g チンゲンサイ125g(約1株) まいたけ50g(約1/2パック) しめじ40g(約1/2パック) にんじん40g なたね油適量 ★ソース(ウスタ-ソ-ス)25g(大さじ1.5弱) ★ソース(中濃)20g(大さじ1強) ★カレー粉1g(小さじ1/2) 作り方 (1)舞茸、しめじは小房に分けます。豚肉、野菜は食べやすい大きさに切りそろえます。(2)焼きそば麺は袋の中で軽くほぐしておきます。(3)フライパンに油を入れ、豚肉を炒めます。ある程度火が通ったら、にんじん、きのこ、チンゲン菜の順に加えて、都度炒めます。(4)全体がしんなりしたら、中華麺を加えてほぐしながら炒め合わせます。(5)★の調味料をまわし入れ、味を調えます。 お手伝いポイント きのこを小房に割いてもらいましょう。料理に携わると、喫食につながりやすくなります。 アレンジレシピ 定番のソース味もおすすめですが、鶏がらスープ、塩、こしょうで味付けした「あんかけ焼きそば」もおすすめです! 栄養メモ チンゲン菜に含まれているビタミンCやβカロテンには、疲労回復、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあり、風邪などの感染症予防の効果が期待できます。βカロテンは油と一緒に摂取することで吸収率が高まり、さらに肉や魚などのたんぱく質と合わせると免疫力アップになります。

ページトップへ

11月号へ戻る 過去のレシピ 今月号へ copyright (c) 2021 株式会社Nプラニング All Rights Reserved.